【歴2年が語る!】メリット多数の「ミニマリスト」はコスパ最高!

「ミニマリストって最近良く聞くけど、一体何?」

「ミニマリストってメリットあるの?」

「ミニマリストになればどうすればいいの?」

という疑問をお持ちの方、この記事を読めば解決できます!
私はミニマリストになって約2年が経ちました。

右往左往しながらミニマリストのことについて考えてきて、やっぱり好きだなと気づいたのです。
そこで、私の立場から、ミニマリストについて網羅的に解説していきます。

ミニマリストになりたい方、ミニマリストという言葉を知らない方必見の内容になっています。

少し長いと感じるかもしれませんが、しっかりと解説しますのでぜひ最後までお付き合いいただけたら幸いです。

※この記事は2020年11月時点の情報を元に執筆しています。

目次

ミニマリストとは?断捨離の違い

まずは、ミニマリストとはどういうものなのかの説明をさせていただきます。
ミニマリストとは「自分にとって必要最低限のものを持つ人」のことをいいます。
2010年頃に海外で流行り、その後日本に広まりました。
情報が溢れかえ、SNSが主流となる現代で、注目されています。

対してよく聞く断捨離は、文字断って捨てることをさします。
「断」は入ってくるいらないものを断つことをさし、「捨」は家にあるガラクタなどを捨てること、「離」は物への執着を手放すことをさします。

断捨離は自分にとって必要かどうかなどを判断基準とせず、とにかく捨てるというイメージです。


ミニマリストと違う点は、「自分にとって必要かどうか」を判断基準としているかしていないかです。

まずは断捨離をして、必要なものを買い揃えるミニマリストに流れる人もいます。

ここからミニマリストについて本格的に解説していきますよ!

ミニマリストのメリットとデメリット

ここでは実際に私がミニマリストになって感じたメリットやデメリットをお話ししていきます。
ミニマリストになるかどうかの判断基準基準になると思い、あえてデメリットもしっかりと書きました。

デメリット

ミニマリストのデメリットは2つ。

  • 人間関係が悪くなる可能性がある
  • 楽しみが減る

です。それでは見ていきましょう。

デメリット1:人間関係が悪くなる可能性がある

デメリットの1つ目は人にもよるところが大きいですが、人間関係が悪くなる可能性があるということ。

会社の飲み会や、親友との買い物などの機会が減ります。

なぜなら、私にとって飲み会や親友との買い物などは自分にとってメリットが少ないと感じるからです。お金がかかりますし、貴重な時間を浪費します。

そのため、人と距離をとるようになり、人付き合いが悪いという印象をもたれ孤独になる恐れがあります。

しかし、人間関係の価値をそこまで重要視していない方には、逆にメリットにもなり得ることですね。

デメリット2:楽しみが減る

ミニマリストは自分にとって必要最低限のものを持つ人ということから、楽しみの数が減ってしまうことがあります。

例えば好きだけどお金がかかることや、好きでも嫌いでもないけど楽しいからやっていたということなどは、ミニマリストになると触れる機会が減るかもしれません。

楽しみが減るとストレスになったり、人生の充実度が下がる可能性も。

しかし自分にとって本当に心から楽しめるものを選択できればあまり気にならないでしょう。

メリット

メリットは主に5つあります。

  1. 判断の基準が明確になる
  2. 節約になる
  3. 時間が増える
  4. 穏やかでいられる
  5. 成果が出やすい

メリットを知ることでこれまでミニマリストに興味がなかった人も、やってみたいと思うようになるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

メリット1:判断の基準が明確になる

ミニマリストになると自分の価値観で行動ができるようになるので、判断の基準が明確になります。
日常の「今日のランチ何にしようかな」といった小さなことや、結婚するかしないかなどの大きな決断まで選択に迷いを生じることが少なくなります。

そのため、人生の質をあげることができ、充実した毎日が送れます。

日々の中で消耗してしまう機会が多い人には、大きなメリットではないでしょうか。

メリット2:節約になる

ミニマリストになるとお金を使う機会が減ります。
というのも判断基準が「今の自分に必要かどうか」なので、必要のないものにお金を使わなくなるからです。

私自身もミニマリストになってから毎月の出費が40,000円程度減りました。
お金があると重要なことに投資でき、新しい挑戦もしやすくなります。

メリット3:時間が増える

ミニマリストになると時間が増えます。
例えば、朝の身支度一つにしても、服がたくさんある場合は、選択に迷ってしまいます。

しかし、ミニマリストの場合そもそもの所有量が少ないのと、判断基準が明確な場合が多いため、無駄な時間を浪費しません。

小さなことかもしれないですが、続けていれば大きな時間を得られます。

メリット4:穏やかでいられる

ミニマリストになると心が穏やかになります。

私の場合、会社に勤めていた頃デスクの上が散らかっていることが多かったです。
しかし、いらないモノを捨て、整理整頓すると心に余裕が生まれました。

同じような理由で、自分の中でいらないものの区別がついているため、気持ちに空きができるのです。

穏やかな態度でいると不思議と人が自然によってきます。

メリット5:成果が出やすい

ミニマリストは、何事においても成果が出やすいです。

その理由は余計なこと情報やモノを排除することによって集中力が増すから。
世の中で成功している人は、やると決めたことをやり自分にとって必要のないものは、人に任せるか諦めるかなどをして対処しています。

そのためミニマリストになると、成功者の習慣が身につき成果が出やすくなるのです。

ミニマリストになるための6ステップ

ここではミニマリストになるために、意識すべきポイントを6つのステップで紹介します。

ステップは以下の通り

  1. ミニマリストのメリットを知る
  2. ミニマリストに関する本を読む
  3. 自分の中の価値観を知る
  4. いらないものを捨てる
  5. 自分にとって必要なものを残す
  6. 自分の価値観に沿ったものの選び方を心がける

です。詳しく解説していきます。

ステップ①ミニマリストのメリットを知る

ミニマリストになるにはまず、メリットを知ることが必要です。
人はメリットを知ると行動しやすくなります。
例えば、飲み会が苦手な人でも、とてもタイプで気の合う人が出席していたら参加してたくなりませんか?
ミニマリストになるときも一緒で、まずはメリットを知ることが重要です。

前項で取り上げたメリットをみてみるだけでも、効果がありますよ。

ステップ②ミニマリストに関する本を読む

ステップ②はミニマリストに関する本を読むこと。

私がお勧めするのは以下の3冊です。

本を読むことでミニマリストについて深い知識を得ることができるので、とてもおすすめです。

お勧めした本は、わかりやすく本が苦手な人でも読みやすいです。

また、ミニマリストの方で紙の書籍を持ちたくないという方はぜひKindle版を試してみてください。

ステップ③自分の中の価値観を知る

ステップ③は自分の中の価値観を知ることです。

価値観を知る方法は多岐に渡りますが、一朝一夕で見つかるモノではありません。

じっくり向き合う覚悟で自分と向き合うと良いでしょう。

価値観を知ることができれば、人生に迷いがなくなるので時間をかけて向き合っても余りあるメリットが得られます。

パレオな男「最高の体調」のボーナストラック編#2:「パーソナルバリューリスト」

このリンクに価値観リストがあるので、参照して以下のように価値観を知りましょう。

 

  1. それぞれの項目を「とても重要(◎)」「重要(◯)」「重要ではない(×)」のいずれかに分類する
  2. 「とても重要」に分けた価値観を10個だけに絞り込む
  3. 選んだ価値観を、重要度が高い順に1〜10位までランクづけする


すべての作業がすんだら、あらためて自分のリストをチェック。1位にランクした価値観から順番に、「価値評定スケール」で示した人生ジャンルのどこに活かせるかを考えてみてください。

もし1位が「創造」であれば、「キャリア・仕事」の欄には「あたえられた作業を誠実にこなす」よりも「タスクを効率よく終えるための仕組みを考える」と書き込むほうがふさわしいでしょう。「貢献」を1位にした人なら、「困った人のためになるような仕事をする」が適切な価値観になるかもしれません。

引用:パレオな男ブログ https://yuchrszk.blogspot.com/2018/07/2.htm

私もこれを活用して、価値観を知ることができました。

参考に私の価値観リストの上位はこのような形でした。

ステップ④:いらないものを捨て必要なものを残す

いよいよいらないものを捨てるステップに入ります。
ステップ1~3を参考に自分の中で必要なものがある程度わかったと思います。
あとは、いらないものを捨てる覚悟を持つだけです。

早く終わらせたい方は熱が冷めないうちに取り掛かることをお勧めします。
じっくりと取り組んでも構いません。
今後の人生を決める重要なステップですので慎重にいきましょう。

ステップ⑤:自分の価値観に沿ったもののを選び続ける

ステップ④が終われば、あとは自分の価値観に沿ったものを日常的に選ぶことを癖づけていきましょう。
時には、他人や情報に流されてしまうかもしれませんが、「自分の必要なものってなんだっけ?」とたまに問いかけることで、価値観を再確認することができます。

手軽にできますので、試してみてくださいね。

ミニマリストが向く人は?

ここでは自分がミニマリストに向いているかの判断をしていただきます。

ミニマリストに向く人は以下の通りです。

  • 充実した人生を送りたい人
  • シンプルな空間が落ち着く人
  • 内向的・HSP気質な人
  • 発達障害を持っている人

1つずつ解説していきますね。

1.充実した人生を送りたい人

自分の人生を他人や情報に流されたくない人には、ミニマリストはかなり向いています。
充実した人生を送りたくない人の方が圧倒的に少ないため、ほとんどの人に当てはまるでしょう。

自分の大切にする価値観に沿って生き始めると、人生が充実しだし今まで気づかなかったものに感謝できるようになってきます。

そのため充実した人生を送りたい人はミニマリストに向いています。

2.シンプルな空間が落ち着く人

整理されていない空間や、人混みなどが苦手な人は、静かな落ち着くシンプルな空間を好む傾向があります。

ミニマリストになると、ものの数が減り、必然的にシンプルな空間が生み出されます。
シンプル好きには相性が良いと言えますね。

また、無印良品などといったナチュラルな雰囲気のお店などを好む人にも向いています。

3.内向的・HSP気質な人

内向的な人やHSP気質の人は、深く考えるため、周りの環境によって考えることが困難になる場合があります。
また、光や刺激などに敏感な人が多く、一人の空間を好む傾向があります。

全ての空間を整えることは不可能ですが、ミニマリストになると自分のお気に入りの空間が増えるため、プラスの性質が活かしやすくなりますよ。

4.発達障害を持っている人

発達障害を持っている人もミニマリストに向いています

私も発達障害(ADHD,ASD)を持っているのですが、ミニマリストになってADHD特有の衝動性や多動性、不注意などの症状がマシになった実感があります。

ASDの方も一人の空間を好むため、シンプルな部屋の方が向いているといえます。

発達障害のみならず、精神疾患を抱えている方や、そのほかの障害を持っている人もミニマリストにk向いている方は多いでしょう。

ミニマリスト御用達のブランド3選

ここでは、ミニマリスト御用達のブランドを紹介していきます。

  • アップル(Apple)
  • アブラサス(abrasus)
  • ユニクロ(UNIQLO)・ジーユー(GU)

です。

紹介していきます。

アップル(Apple)

まず紹介したいのが、言わずとしれたアップル。
どの商品もシンプルなデザインで、直感的な操作で動くことからとても人気です。

私は、MacBook ProとiPadを愛用していますが、使いやすく非常におすすめです。

またApple社製品はicloudというクラウドサービスを展開しており、Apple社製品との互換性が高いことでミニマリストにも相性が良いですよ。

※筆者が利用しているMacBookProとiPadPro

Apple公式

アブラサス(abrasus)

アブラサスは、ラテン語で「削ぎ落とす」という意味で、日本語の「油さす」という意味合いも込められているとのこと。
代表的なのは財布で、ミニマリスト心をくすぐるデザインが特徴です。
実際に私も使っていますが、長財布を使っていた頃とは比べ物にならないほど、手軽に持ち運べストレスを感じません。

また財布だけでなく、薄いメモ帳やひらくPCバックなどを展開しており、ユニークな商品が揃っています。
ミニマリストを目指している方は、チェックしておくべきブランドですよ。

※筆者が使用しているアブラサスの薄い財布

ユニクロ(UNIQLO)・ジーユー(GU)

最後に紹介するのは、ユニクロとGUです。
特にユニクロが展開するユニクロUが素晴らしいです。
私は、ユニクロUの白い半袖Tシャツは愛用していますが、約1,000円で買える質感や、シルエットではありません。
シンプルなラインナップなので、ミニマリストとも相性が良いです。

また、価格が安いことで、季節毎の買い替えも気兼ねなくできることもお勧めのポイントです。

※この筆者が愛用しているユニクロUの白Tシャツ

ミニマリストが上手にものを選ぶには?

ここでは、ミニマリストが上手にものを選ぶためのコツをお伝えしていきます。

せっかくミニマリストになっても、後戻りしてしまっては勿体ないですよね。
この項目を参考にして、ミニマリストの生活をキープしてみてくださいね。

なぜ捨てることになったのか理由を考える

選ぶ理由の前に、今まで捨ててきたものなどがなぜ捨てることになったのか理由を考えることが必要です。

なぜなら、理由も分からずに捨ててしまっていた場合、同じことを繰り返してしまうから。
例えば、書籍を捨てた場合、「今の自分には必要なかった」「場所をとるから電子書籍に切り替えたい」などと理由がわかれば、次に購入するときの参考になりますよね。

捨てることになった理由を考えてみてください。

後悔する買い物を減らすことができますよ。

一石二鳥以上の効果があるのもを選ぶ

一石二鳥以上の効果があるものを選ぶことで、ミニマリストを保つことができます。
例えば、携帯のカバーと財布が一体になった商品を使ったり、現金を持ち歩くのではなく電子マネーにするなどすれば持ち物を減らすことができます。

単体の効果だけでなく付随した効果が自分にとって必要ならば、選ぶと間違いありません。

楽天:財布とスマホケースが一体の商品

デビットカードを使う

デビットカードはご自身の銀行口座の額を超えた買い物ができないというもの。

クレジットカードは利用枠内であれば永遠に買い物ができてしまうので、ミニマリストにとって相性が良くありません。
またクレジットカードのように審査がないため、収入の少ないフリーランスや、学生でも簡単に作ることができますよ。

デビットカードをうまく利用しましょう。

今必要かを考える

今必要か考えることは重要です。
例えば、会社のデスクに今必要がない書類を積み上げて仕事をすると効率が落ちますよね。
それは、場所を取っているという事実と、脳内のリソースがそちらに奪われてしまうからです。

そのため、一つの判断基準として「今本当に必要なものか」を自分で問い正してみると良いでしょう。
実はいらなかったというものがかなり出てくると思います。

固定費が下がる方を選ぶ

毎月の固定費はなるべく抑えましょう。
なぜなら固定費を下げることで月々の収入のうち自由に使える額が増えるからです。
特に、スマートフォンの携帯料金は最も効果のある節約方法でしょう。
格安のSIMと契約すれば今よりも大幅に通信費を下げることができます。

また月額サービスなどの解約のし忘れになどにより、思わぬ出費につながっていることもあります。
必ず必要のないサービスは解約することをおすすめします。

ミニマリストにとって、固定費を下げることはとても意義のあることです。

ぜひ、実践してみてください。

まとめ:ミニマリストは人生の質を上げる1つの強力な手段

ここまでミニマリストについて解説してきました。

まとめると

ミニマリストは、簡単になることができて費用対効果の高い、人生の質を上げてくれるもの

なろうと思えば今日からでもミニマリストになることができます。

ミニマリストの第一歩はいらないものを捨てることからです。
捨てるときには、なぜ捨てることになったのかを言語化できるようにしておきましょう。
次の買い物に必ず役立ちます。

また、ミニマリスト御用達のアイテムを使ってモチベーションを保ってみるのもおすすめです。
ミニマリストになって、自分の価値観に沿った人生を送ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる