tech boost(テックブースト)に通えば30代でもエンジニアになれるのか?【闇を暴く】

なんばさん

どうも。なんばさんです。Twitter

tech boost(テックブースト)は30代でもエンジニアになれるの?

tech boost(テックブースト)に通うか迷ってる。何かアドバイスが欲しい。

その気持ちよくわかります。私も年齢がネックになり、不安になることを何度も経験しました。

なんばさん

そこでこの記事では、tech boost(テックブースト)が30代でもエンジニアになれるのかについて焦点を絞ってお伝えしていきます。真相を運営に聞いて徹底的に調べました。

この記事の具体的な内容は、

  • tech boost(テックブースト)は30代でも受講可能
  • 30代でもエンジニアになれる
  • 30代から通うか迷っている人へ

などを紹介していきます。

結論を言うと、tech boost(テックブースト)は30代でもエンジニアになれるプログラミングスクールです。

※この記事は2021年2月時点の情報を元に作成しています

目次

tech boost(テックブースト)は30代でも受講可能

tech boost(テックブースト)は30代でも受講可能

tech boost(テックブースト)は30代でも受講可能です。なぜならtech boost(テックブースト)は受講の年齢制限を設けていないから。他のプログラミングスクールでは20代までが上限となっていて、年齢制限から30代は受けられないこともあります。

実際に運営に問い合わせをしたところ、受講に関して何例制限を設けていないという回答が来たため間違いありません。最高で30代後半の人でもエンジニア転職を成功させているとのこと。

しかもtech boost(テックブースト)他の年齢制限がないプログラミングスクールに比べ価格もリーズナブルです。

tech boost(テックブースト)3ヶ月TECH CAMP 短期集中スタイルDMM WEB CAMP短期集中コース
444,000円(税抜)648,000円(税抜)628,000円(税抜)

30代でエンジニアに転職したい場合は、短期間で一気にスキルを身につけることがおすすめです。tech boost(テックブースト)には、メンタリング制度があります。月に4~8回で料金は異なりますが、4回で充分相談できます。教室利用が月に20000円かかるので、オンラインで受講する場合はもっとお得に受講できますよ!

以下にtech boost(テックブースト)が30代でも受講可能な口コミを掲載します。

tech boost(テックブースト)に通えば30代でもエンジニアになれる理由4選

tech boost(テックブースト)に通えば30代でもエンジニアになれる理由4選

tech boost(テックブースト)に通えば30代でもエンジニアになれます。なぜなら、以下のような理由があるから。

  1. 現役エンジニアがメンターとして挫折しない仕組みを作っている
  2. ポートフォリオの作成ができる
  3. 同じ運営元のエージェントの転職サポートがある
  4. 30代で転職した人がたくさんいる

実際に運営に問い合わせをしてみたところ、以下のような理由から30代でもエンジニア転職できるという回答が帰ってきました。

  •  担当メンターによる学習進捗・モチベーションのサポート
  •  完成度の高いポートフォリオ制作ができるようなカリキュラム・学習サポート
  •  運営会社がエンジニアのキャリア支援事業をしているからこそ実現できるキャリアサポート

1つずつ解説していきますね。

【30代でもエンジニアなれる理由①】現役エンジニアのメンターが挫折しない仕組みを作っている

tech boost(テックブースト)のメンター(学習をサポートしてくれる人)は、100%現役エンジニアです。他のプログラミングスクールだと、学生やアルバイトを雇っているところも。

仕事をしながら転職活動をする場合30代になると、20代の頃よりも仕事の責任がのしかかってくるためプログラミング学習に身が入らないという状況に。しかし、オンラインでも質問時間が長く設けられているため挫折する可能性がかなり減ります。

30代でエンジニア転職をするためには、かなりの労力が必要です。tech boost(テックブースト)は現役エンジニアのメンターが徹底的にサポートをしてくれます。

【30代でもエンジニアなれる理由②】ポートフォリオの作成ができる

カリキュラムの中にポートフォリオの作成が組み込まれていますポートフォリオというのは作品集のことで、エンジニアの場合サービスやアプリなどを作成することです。

エンジニア転職を成功させるには、ポートフォリオが必須です。なぜなら、面接官は技術を見ることはもちろん、努力できる人なのかを確かめたいから。

しかし、ポートフォリオは独学だと何から手を付けていいのかわかりません。

ここでもメンターが一緒に考えてくれるので安心して学習を進められるのです。

【30代でもエンジニアなれる理由③】同じ運営元エージェントの転職サポートがある

tech boost(テックブースト)には同じ運営元であるBlanding EngineerTechが展開するTech Starsというエージェントがあります。

tech boost(テックブースト)と提携しているため、受講中の学習態度や進捗を把握していてスムーズに転職活動を行えます

実際に私も利用しましたが、自分の要望を伝えると真摯に受け答えてくれました。かなり信頼できるエージェントです。

【30代でもエンジニアなれる理由④】30代で転職した人がたくさんいる

一例ですが以下の通り、30代で転職に成功している人がいます実際に30代で転職している人がいる事実はかなりのモチベーションにつながるのではないでしょうか。

https://twitter.com/justin_km_/status/1127925940640567296
https://twitter.com/tech_boost_kino/status/1338340467365199873

tech boost(テックブースト)に30代から通うか迷っているあなたへ

tech boost(テックブースト)に30代から通うか迷っているあなたへ

ここでは、tech boost(テックブースト)に実際に5か月通った私が、エンジニアに転職を考えている人に向けて、以下の3つのアドバイスをさせていただきます。

  1. わからないところはそのままにせず自分で調べる癖をつけておく
  2. tech boost(テックブースト)に積極的に関われますか?
  3. エンジニアになる目的を今一度考える

1つずつ解説していきますね。

わからないところはそのままにせず自分で調べる癖をつけておく

tech boost(テックブースト)には充実したメンター制度があります。プログラミングスクールの特権でもありますが、メンターに頼りすぎてしまうと自分のスキルになりません。エンジニアは、毎日わからないところが出てくる職業です。そのため、自分の中で納得するまで調べてみて、どうしてもわからなければメンターに聞くようにしましょう。

しかし、わからないところで何時間もつまづいていたら、独学と変わりません。おすすめは15分調べてわからなかったらメンターに聞くということ。メリハリをつけることで自分のスキルが上がりますよ。

tech boost(テックブースト)に積極的に関われますか?

「プログラミングスクールに通えば自動的にエンジニアになれる」と思っている人も少なくありません。なぜなら、高額な費用を払っているため、エンジニアに転職できなければおかしいと感じるから。

しかし、現実はそんなに甘くありません。tech boost(テックブースト)のカリキュラムはエンジニアになるために最良のカリキュラムを提供しています。カリキュラムの最後には、どのくらい知識が身についているかの課題が設けられていますこれらをクリアしていくことで、真のスキルが身につくのです

コミュニティも盛んで自分から積極的に関わることで、貴重な情報を受け取れます。エンジニアになると学び続けなければなりません。積極的な姿勢がある人は、エンジニアになれる可能性がぐっと上がります

エンジニアになる目的を今一度考える

そもそもあなたは本気でエンジニアになりたいのでしょうか?プログラミングが大好きでエンジニアになっても、毎日学び続けられる自身があるのであれば、成功するでしょう。しかし、エンジニアになる目的が明確になっていないと、途中で挫折してしまう可能性が高くなります。

私は、SNSでエンジニアは稼げるということを聞いてからプログラミング学習を始めました。しかし、結局自分に適正がないことがわかり、エンジニアになることを諦めました。エンジニアでなくても自分の目的は達成できると考えたからです。

エンジニアになるか迷っているという人は、今一度エンジニアになる目的を考えてみる時間をとることをおすすめします。

tech boost(テックブースト)は値上がりする可能性大

tech boost(テックブースト)は値上がりする可能性大

tech boost(テックブースト)の入学金は値上がりをしています。tech boost(テックブースト)にはスタンダードコースとブーストコースの2種類があります。

私が通っていた頃は、今とコースが違いますが5ヶ月で教室利用も含めて475,000円(税込)でした。現在はスタンダードコースで5ヶ月通うとなると教室利用含め、最低574,200円(税込)約100,000円値上がりしています。ここ2年の話ですので、また値上がりする可能性も大いにあります。

tech boost(テックブースト)には無料説明会が設けられているので、受けてみてから受講を検討できますよ。気になる人は要チェックです。

まとめ:tech boost(テックブースト)は30代でもエンジニアになれる可能性のあるプログラミングスクール

まとめ:tech boost(テックブースト)は30代でもエンジニアになれる可能性のあるプログラミングスクール

ここまで、tech boost(テックブースト)は30代でもエンジニアになれるのかということをお伝えしてきました。結論はtech boost(テックブースト)は30代でもエンジニア転職が可能です。なぜなら

  • 充実したメンター制度
  • 挫折させないカリキュラム
  • ポートフォリオが作成できる

という特徴があるから。30代でも全くためらう必要はなく、ガンガン転職活動に望める環境が整っているのです。

迷っている人はぜひ無料説明会に参加して自分との相性を確かめてみてはいかがでしょうか。

tech boost(テックブースト)の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる